職場にいる臭い人対策6選:ニオイに悩む人におすすめの方法を紹介!

 

職場は魔の空間。

 

色んな臭いが充満していて、普通に仕事をしているだけなのに鼻がもげそうになります。

 

  • 加齢臭
  • 生乾き臭
  • ワキガ臭
  • 口臭
  • つけすぎた香水の臭い

 

ギリギリ正気を保てているけど、気を抜くと失神してしまいまいそう…

 

 

そんな危険な状態では、仕事に集中できないどころか生死に関わる問題です。

 

職場の臭い人は死活問題、早めに対策をとらなければ色々詰みます。

 

 

そこで本記事では、「職場にいる臭い人におすすめの対策方法6つ」を紹介します。

 

筆者:やいやい
やいやい
臭いに悩まされている方は是非参考にしてみてね!

 

臭い人対策1:マスクをして臭いをシャットアウト

 

不満
あの人、少しくさい…耐えられないほどではないけど、気になって集中できないよ!

という「ちょっとだけくさい人」に効果を発揮するのがマスク。

 

手軽で簡単ににおいをシャットアウトできるのでかなりオススメです。

 

(PM2.5対応)快適ガードさわやかマスク レギュラーサイズ 60枚入
快適ガードプロ

 

ただ残念なことに、マスクを貫通してくる激臭を発する人っているんですよね。

はっきり言って家に帰ってシャワーでも浴びてほしいですが、そう簡単にはいかないのが現実です。(ああ悲しい…)

 

マスクでシャットアウトできないにおいはかなりのレベル。

他の方法も併用して対処していきましょう。

 

臭い人対策2:消臭剤を設置して臭いを消し去る

 

マスクでシャットアウトできないほどの激臭には消臭剤を設置して対応。

 

実際、僕の職場にも考えられないほど臭い人がいたんですが、消臭剤を置くだけでかなり効果がありました。

 

自分のデスク周りは無臭になるので、かなり集中できるようになってめちゃくちゃ良い!

まだ置いていない人は消臭剤はオススメです。

 

 

とは言っても、

上司
くさい人
なんで消臭剤なんか置いてるの?

と無神経に聞いてくるやからがいるので、そういうときは、

社員(てへっ表情)
なんか最近自分のにおいが気になって~えへへ

と「本当はあなたのにおいが気になるんですよ」と暗にほのめかすのがベストです。

 

臭い人対策3:空間消臭スプレーを使う

臭い人対策3:空間消臭スプレーを使う

 

においに敏感な方だったら、マスクをしていようが消臭剤を設置しようがくささは気になってしまいますよね。

 

僕自身、においに敏感でめちゃくちゃ気になるので、消臭スプレーを昼休みに使っています。

 

お昼休みであれば、

社員(てへっ表情)
職場に弁当の臭いがこもるのが嫌なんだよね~えへへ

という理由が使えるので、合法的に職場全体を消臭することができます。

 

ノンスメル清水香 【ホテル仕様】 消臭・除菌スプレー 無香 本体 300ml
ノンスメル清水香

 

これでお昼休み明けは無敵。

完全無臭で過ごせるので、集中して作業に取り組むことができます。

 

 

においに敏感で

どうしても職場の悪臭をリセットしたい!

という方は、消臭スプレーはかなりアリ。

 

お昼休みに入念に消臭することをオススメします。

 

臭い人対策4:ミント系のガム・タブレットを食べてミントだけを感じる体になる

 

本来ならば、口がくさい人に大量に食べてほしいところですが、そういうわけにもいきません。

実際、食べてもらうのはかなりハードルが高いです。

 

そういう時は自分で食べるのがオススメ。

 

ミントだけを感じる体になりましょう。

 

 

…ふざけているように見えるかもしれませんが、ガチです。

 

 

最近のミント系のガムやタブレットって強い刺激のものが多いんですよね。

 

刺激が強いと、

  • 嗅覚きゅうかくが少しマヒする
  • 吐く息のミント臭が強いから、自分の周りの悪臭と相殺する

という事になります。

 

つまり、悪臭を感じにくくなるわけです。

 

そして、ガムやタブレットを食べることで自分の息もリフレッシュできて一石二鳥。

 

 

筆者:やいやい
やいやい
地味に効果があるから、騙されたと思ってやってみて!

 

臭い人対策5:卓上扇風機を置いて換気する

 

なぜか毎日生乾きの服で出社してくる人っているんですよね。

 

僕の会社には

  1. 日曜日に洗濯をする
  2. 干さずに放置
  3. そこから服をとってそのまま服を着て出社(月曜日~金曜日)

というヤバい習慣がある人がいました。(涙目)

 

くさい人によくあるのが「自分は臭くない」と思い込んでいるんですよね。

 

自分のにおいに気づけ~~~!

と念を送ってもその人が気付くことはありませんでした\(^o^)/オワタ

 

 

ただ、そういう圧倒的にくさい人にも効果を発揮したのが、卓上扇風機

くさい人の方に向けて電源をつけるだけで、効果絶大です。

 

かなりにおいが軽減されてめちゃくちゃ良いです。

 

 

ただ一つ問題があって、それは春夏の間しか使えないという事。

秋冬に使っていたら、明らかに「あなたくさいですよ」と言っているようなもんだし、普通に寒くて仕事にも集中できません。

 

とはいっても、期間限定なのを除けば、においがかなり軽減されてめちゃくちゃ便利。

隣に悪臭を放つバケモノがいる場合は、使っておいて損はないですよ。

 

臭い人対策6:上司に相談して臭い人に注意してもらう

臭い人対策6:上司に相談して臭い人に注意してもらう

 

ぶっちゃけ、消臭グッズを使おうが、卓上扇風機で換気しようが、においレベル”鬼”の人にはこれっぽっちも効きません。

 

 

すみません、くさいんでどうにかしてもらえますか?

なんてことが言えればいいんですが、

 

指摘したのが原因で、職場の雰囲気が悪くなったり、自分に対するあたりが強くなったりしたら最悪。

直接注意するのはリスクが大きすぎるんですよね。

 

 

そういうときは上司に注意してもらうのがベスト。

 

社員(驚く表情)
あの人くさすぎてまじヤバいんですけど、注意してもらえませんか?

と相談してみましょう。

有能な上司なら、その日のうちに注意してくれます。

 

 

これは体験談ですが、無能な上司を持ってしまうと、相談したところでなんの行動もしてくれません。

そういう時は人事部・総務部に相談しましょう。

 

 

社員(寝る表情)
そんな、においくらいで人事部に相談って、やりすぎじゃ?

と思う方もいるかもしれませんが、においの問題はかなり大きな問題です。

あなた自身にも実害が出ていますし。

 

実際世間では、パワハラ・セクハラに並んでスメハラ(=スメルハラスメント)として認知されている大きな問題。

上司だろうが人事部だろうが、さっさと使わないとあなたが地獄を味わい続けるだけなんです。なんて不条理なんでしょう。

 

  • くさすぎて業務に支障が出る
  • 上司に相談しても注意してくれない
  • (上司が注意した後でも改善されない)

ということを人事部にしっかり伝えることができれば、なにかしらの解決策が提示されるはずです。

 

実際に僕は人事部に相談して席替えしてもらいました(やったね!)

 

 

社員(悲しい表情)
職場の人がくさすぎて限界。自分で対策しても結局はくさいままでどうしようもない。オワタ。

という方は、まずは上司に相談してみてください。

 

 

まとめ:職場にいる臭い人には、この対策でバッチリ解決!

まとめ:職場にいる臭い人には、この対策でバッチリ解決!

 

本記事のまとめです。

 

職場の臭い人対策まとめ

 マスクで臭いをシャットアウト

 消臭剤を設置

 空間消臭スプレーで消臭する

 ミント系のガム・タブレットを食べる

 卓上扇風機を置いて換気

 上司に相談して臭い人に注意してもらう

 

残念なことに、職場にいるくさい人は「自分がくさい」とは1mたりとも思っていません。

 

なので、あなたがにおい対策をするしかありません。

 

苦痛でしかたないかもしれませんが、是非本記事で紹介した方法を実践して、悪臭に打ち勝ってください!

健闘を祈る!